むたいみちこのいきいきヒーリング

お金の健康

LINEで送る
Pocket

 

お金に対する考え方

 

最近のご相談内容に気になる事例がありました。
一般論としてお聞きください。

 

ご相談は「とにかくお金が無い」「とにかくお金が欲しい」というものでした。
その方はきちんとしたお仕事を持ってらして、自宅住まい。
単身暮らしなので必要経費もそうは掛からないはずですが・・・
そもそも、人間の欲望ではいくら稼いでも「もういらない」は難しいようですが、それとは別で、
よくよくお話を伺っていくと、
その方は長年、心の隙間を埋めることに多額のお金を使いすぎてしまい、それを埋めるために色々なネットビジネスに多額の投資をして収入には至らず、借金を増やし続けていました。
単純に副業で稼いでそれで借金の返済に充てれば済む話ではなく、原因はその方の心の奥底にありました。

 

 

 

 

金銭感覚は幼少期の育った環境で決まる!?

 

 

人はそれぞれ違う性格で違う環境で育ち違う人生を生きています。
生まれつきであったり、後天的であったりしますが、金銭感覚については100%後天的だと言われています。
質素な暮らしにもかかわらず、お世話になった方への義理や挨拶を欠かさない人もいれば、ブランド品に身を包んで派手な生活をしていながら「お金がない」を口癖にしている人。
様々です。
子供のころ、人を羨ましいと感じていたり、欲しいものを我慢させられていたり、自分を惨めだと思いながら育った人は、自分に自信がなく、惨めさや引け目を引きずっていて「自分を立派にみせる」という行動をとる傾向にあるようです。
また、両親が忙しかったりで、寂しい思いをして育った人は、その寂しさを何かで埋めようとしてモノや人を求めます。どんなにお金や時間を使っても心を満たすことは出来ないにも関わらず、求め続けてしまいます。
もちろん借金の全てが悪いのではなく、生活や家族の心を豊かにする使い方は問題ありません。
問題なのは自分の満たされなかった気持ちを埋めるためだけの使い方です。

 

 

 

 

金銭感覚の治し方

 

①まず、自分を好きになって自分に自信を持つことです。
世の中にはいつもキラキラしていて「素敵だな」と思わせる人がいるものです。
そんな人は必ず自分を愛し、大切にし、「人からどう見られるか」という事よりも「自分はどうありたい」と考えて生きています。
自分を好きになるには毎日鏡に向かって「素敵だよ、愛しているよ」と言ってみてください。
恥ずかしいかも知れませんし、嘘みたいな話ですが、効果は抜群です。
お試しあれ!

 

②人の為にお金を使う
自分の心が満たされていない人は不足感があるので人の為にお金を使えません。
人を喜ばせるためにお金を使えない人は、お金に嫌われる傾向にあります。
少額でいいので寄付をしてみる。お世話になった方にささやかなプレゼントを送ってみる、など心を込めて人のためにお金を使ってみましょう。
人の喜ぶ顔を見るのが嬉しいという事を繰り返すことで、モノへの執着が無くなります。

 

③身の丈に合った生活をする。
当たり前のことですが、借金をしてまでも高級ブランド品で身を包んだり、高級な外車に乗らなくてもいいという事です。
もう一つは、
贅沢はしても無駄使いはしないこと。
心の贅沢は感性を豊かにしてくれます。
自分や自分の周りの人たちの喜びや楽しみなど、より上質な事柄に思いっきりお金を使ってみましょう。
例え、どんなに単価が安くても使わないものにお金を使うことは「無駄使い」になります。
「生き金」「死に金」という言葉があります。
お金は生かされてこそ、その価値が生まれます。
常に、周りへの感謝の気持ちを表すことに対しては、自分の時間やお金を惜しみなく出すという気持ちが大切です。
お金は私たちの心からの幸せのために、そして、感謝を持って生かしていきましょう。

 

 

 

そのご相談者はもちろんですが、私たちの心のどこかには必ずと言っていいほど、心の中に「欠け」があるように思います。
その心の中の「欠け」をバネとして、「夢」「目標」として努力出来る人も入れば、「諦め」「失望」の方向を向いてしまう人もいます。
人間は皆同じ力を持って生まれてきています。
自分の力を信じて、強く生きていって欲しいと願わずにはいられません。

 

 

 

 

健康やお悩み、その他なんでもご相談ください。

合言葉「いきいき」でお願い致します。

お問合せ・お申込みはこちら

お問合せ・お申込み

自然治癒力や免疫力を高めることであなたの心身を癒し、健康で豊かな明日を送るためのお手伝いをしています。

こちらからどうぞお問合せください。

は必須項目です。必ずご記入ください。

お名前
ふりがな
メールアドレス
ご住所
お電話番号
お問合せ内容
個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

前の記事へ

次の記事へ

SHARE
PAGE TOP