むたいみちこのいきいきヒーリング

夜中のおやつが止まらない

LINEで送る
Pocket

 

夕食後の甘いおやつ

 

夕食後の甘いおやつやスナック菓子、
ついつい手が伸びていつまでも「やめられない、止まらない」ですよねー。
又は、いざ寝ようと思ったのに、何か小腹がすいてついカップラーメン・・・とか。
夜中に
なぜか食欲が止まらないことってありますね。
これは、食欲を増進させる「グレリン」というホルモンとお腹がいっぱいだよ、と知らせる「レプチン」というホルモンが原因。
この二つのホルモンがバランスよく働いている時はいいのですが、遅い時間に食事をすることでレプチンの働きが混乱し、グレリンが食べたいという気もちを増進させてしまいます。
さらに食べ続けると腸から出る満腹サインも出なくなってしまい、食欲の暴走が起こります。
夜遅い時間の食事やおやつには気をましょう。

 

 

 

スナック菓子は要注意

 

やめられない止まらないの代表のスナック菓子。
ポテトチップスなんて、最高ですよね。
なぜ止まらないのでしょうか?
そもそも、太りやすい食品おいしいものが多いですよね。
スナック菓子や揚げ物やカロリーたっぷりめのお料理、空腹でなくても食べたくなりますよね。
その原因、
「油」を使った食品は「脳」の中で「ドーパミン」という快楽ホルモンが喜んでしまうからです。
特にちょっと太り気味の人は食欲をおさえるレプチンが働きにくいので要注意です。
太り過ぎには気を付けることと、ドカ食いに気を付け、少し休むことでレプチンの働く時間を確保しましょう。

 

 

 

健康やダイエットその他なんでもご相談ください。

合言葉「いきいき」でお願い致します。

お問合せ・お申込みはこちら

お問合せ・お申込み

自然治癒力や免疫力を高めることであなたの心身を癒し、健康で豊かな明日を送るためのお手伝いをしています。

こちらからどうぞお問合せください。

は必須項目です。必ずご記入ください。

お名前
ふりがな
メールアドレス
ご住所
お電話番号
お問合せ内容
個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

前の記事へ

次の記事へ

関連記事RELATED ARTICLE

SHARE
PAGE TOP