むたいみちこのいきいきヒーリング

嫉妬の恐ろしさ

LINEで送る
Pocket

 

憑依霊の中でも恐ろしい生霊

 

憑依霊には周波数によっていろいろな種類がありますが、本当に凄いな、怖いなと思うのが「生霊」です。
つい先日のこと、
松本市で盛んに行われているマレットゴルフの大会があり、マレット歴1年目の彼女はそこで準優勝という快挙を成し遂げました。
朝から大会が行われ、お昼に懇親会でビールをコップに1杯程度いただき、送迎バスで帰途についたまでは良かったのですが、家に戻ってから身体が怠く、動くのもやっと、夕食もほとんど残してしまいました。
疲れたのかな?普段飲まないアルコールのせいかな?と思いながら早めに床についたのですが、今度は以前から少し不調があった股間節が強烈に痛み出し、寝ることが出来きず、翌朝、たまらずに私の所に連絡が入りました。

 

 

 

原因は憑依霊

 

視てみると、身体全体と股関節の部分に何体もの憑依霊が憑いておりました。
それをすぐに浄霊し、元気のでるエネルギーを送るとすぐに股関節の痛みが取れ、身体も何事もなかったかのように元気を取り戻しました。
全く嘘のような本当の話ですが・・
その方の身体についていた憑依霊は妖怪と生霊でした。
股関節には痛みを出すヘビが2体。
普通、憑依霊は低級霊のため手入れの行き届いていない場所など負のエネルギーが溜まりやすい所に多く存在していたり、マイナスエネルギーを出す人をめがけて取り付くことが多いのですが、今回は急なことでもあり、ましてや、生霊という事で心当たりがないかを尋ねてみました。
すると、今回の大会も、前回の大会でも「絶対に優勝してやる」と意気込んでいた人がおり、2回ともその方よりも下位の成績だったそうで、とても悔しそうにしていたそうです。
念の為、お名前を伺って確認すると案の定その人の生霊でした。
生霊の怖いところは出している本人が気が付いていないことです。
なのに、とても強力なのです。

 

 

 

 

生霊は嫉妬の念から生まれる

 

生霊が普通の憑依霊と違うところは、恨み、妬み、嫉妬の念から発生することです。
通常の憑依霊はそのご自身のマイナス感情が引き寄せるので、それを昇天させてしまえばいいだけですが、生霊はその感情や念を発生させる人がいる限り何度でも生まれてしまいます。しかも強力。

 

その方は夏の暑い日も、冬の寒い日も真剣に練習に取り組み、実力をつけてきた方でした。
一方、怨念を出した方はほとんど練習もしてこなかったようですが、ハンディをたくさんつけて貰えると聞いてにわか練習で大会に臨んでいたようです。
人を恨んだり嫉妬する前に、地道な練習に取り組んでいたらお互い気持ちよくプレーが楽しめたはずなのにと、残念でなりません。

 

お問合せ・お申込みはこちら

お問合せ・お申込み

自然治癒力や免疫力を高めることであなたの心身を癒し、健康で豊かな明日を送るためのお手伝いをしています。

こちらからどうぞお問合せください。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    コメントは受け付けていません。

    LINEで送る
    Pocket

    前の記事へ

    次の記事へ

    関連記事RELATED ARTICLE

    SHARE
    PAGE TOP