むたいみちこのいきいきヒーリング

幸せの定義

LINEで送る
Pocket

 

幸せってなんでしょうか?

 

幸せになりたい、
でも、自分は幸せにはなれてない・・・
なんて、思っていらっしゃる方はいませんか?
私は昔、とても苦しく辛い状況にある時、「人は幸せが自然の姿だ」と聴き、幸せって義務なのか、権利なのか、と随分考えたことがあります。

幸せって何でしょうか?
幸せは一言でいうと「心の状態」だと思います。
お金持ちになったら無条件で幸せになれるというわけでもなく、
たった今のこの瞬間をどう感じているか、ではないかと考えています。

 

 

 

幸せの条件

 

人が人らしい喜びや楽しみ、そして快適な生活を送るには、家族や友人などの人間関係に恵まれていること、そしてある程度の経済的な余裕、そして何よりも大切な健康で丈夫な身体。
などなど、いろいろありますが、人によって最優先課題が違ってきます。
昔、冗談ばかり言っている人が「命よりも健康が大事だ!」なんてバカを言っていましたが、まず自分がここに存在していることは必須です。
後は、何があったらいいのでしょうか?

 

 

 

幸せの定義

 

最近のご相談者の方ですが、
一生懸命に努力をしてきたのに報われない。幸せになれない。
過去にしてきたことが原因なのかも知れない・・・後悔と罪悪感でいっぱいですと落ち込んでいらっしゃる方がいました。

もうお一人のご相談者は、
真直ぐな性格できっちり白黒つけないと気が済まないところをお持ちで、周りのことが気になって仕方がないご様子でした。

 

私がお二人にアドバイスをしたことは
①罪悪感や後悔は欲望の先に発生するもの・・・足るを知ること
②好き嫌い、良い悪い、正しい正しくない・・・などジャッジをしないこと
③~でなくてはならない、~であるべきだ・・・などの執着を持たないこと

のたった三つです。

 

人生には色々なことがおこります。
それはすべて自分に必要な学びが目の前に現れるだけのこと。
それをどう捉え、どう生かしていくかです。

 

たった三つですが、

最初はちょっと難しいかも知れません。
でも、ジャッジをしてはいけないのですから、出来ない自分、間違った自分をも許して受け入れてくださいね。
「あ~~またやっちゃった、しょうがないね」とか「そんな自分が可愛いんだよね」とか受け入れてみましょう。

「欲望」は一瞬の心の状態であり、「罪悪感」は自分自身を否定することに繋がってしまいます。
「正しいこと」を追求すると、その反対の「間違ったこと」が反転現象として目の前に現れます。
「~でなくてはならない」を追求すると「~でないもの」が現れます。
「幸せになりたい」と思っていると「幸せでない状況」を引き寄せます。
「お金が欲しい」と言っていると「お金が無い状況」が現実になります。

 

中庸という言葉はご存じだと思いますが、プラスマイナスのバランスが大切だということです。

 

 

なんでこんなことで幸せになれるの?と思うかも知れませんね。
知っておいていただきたいことはこの三つが幸せの反対側に存在し、幸せを邪魔する心の状態だからです。

人生を終わる時に「幸せな人生だった」と仰って終える方が多いようにお聴きしますが、それはすべての欲望から解放され、満たされた心の状態ではないかと考えます。
それまではこの現実の中でいかに「幸せ」を感じる心を育てていくかは大切だと思います。
欲望、執着、ジャッジの反対側を見つける心を育てていきませんか?

 

 

ページの関係上詳しくは書けませんが、詳しい説明やご質問は問い合わせフォームにてお受けいたします。
お気軽にお問合せください。

お問合せ・お申込みはこちら

お問合せ・お申込み

自然治癒力や免疫力を高めることであなたの心身を癒し、健康で豊かな明日を送るためのお手伝いをしています。

こちらからどうぞお問合せください。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    コメントは受け付けていません。

    LINEで送る
    Pocket

    前の記事へ

    次の記事へ

    関連記事RELATED ARTICLE

    SHARE
    PAGE TOP